INTERVIEW仲間を知る

HOME > 仲間を知る > 安里 さやか

安里 さやか

所属部署:仲介課

入社:2010年

出身:南城市

現在の職種(部署)における役割を教えてください。

賃貸仲介の営業を担当しております。お部屋探しのお客様へ物件のご紹介から案内、契約、入居までを行い、お客様の新生活をサポートしております。

今の職に携わって、うれしかったり、やりがいを感じた瞬間を教えてください。

ご案内させていただいたお客様から、「丁寧な対応ありがとう」とシンプルな言葉に心がジーンと熱くなります。紹介した物件が条件にあって、「上等だね」と嬉しそうにしているお客様を見るとこちらまで嬉しくなります。またお客様の笑顔がやりがいにもつながります。

今の職に携わって、苦労したことと、それをどうやって乗り越えたか教えてください。

ありがたいことに2回の産休・育児休暇をいただきました。復帰時には今までの業務が変わっていたり、新規管理物件やスタッフが増えていたりと、覚えることも多々。さらに仕事と家事育児の両立に苦労しました。一人で抱え込まずに完ぺきを求めず家では家族の協力、職場では同僚や上司の協力、ご理解いただき、本当に感謝しております。

仕事をしている上で大切にしていることを教えてください。

「てるまささんがいいって聞いたので」という声も多くいただきますので、丁寧な接客を心掛けています。お子様がいる際には声かけたり、お客様も落ち着いた雰囲気でお話しできるよう心掛けています。

この業界社に努めることの魅力を教えてください。

私は元々住宅に興味があり、この職業に就きました。間取りや室内を見るのが好きなので、新生活をスタートさせるお客様と一緒にワクワク感を味わえることも魅力です。

自社の魅力を教えてください。

定期勉強会や研修も充実し、日々成長できる環境が整っています。社長が近い存在なので会社の今後を一緒に考えることができます。

今後の目標を教えてください。

2年間のブランクを埋めるため日々業務を覚えたり、振り返ったりと学びの毎日です。現在は資格取得、また新企画を実行させるために勉強しています。

入社される方へのメッセージ

不動産は男性の仕事という印象を持たれがちですが、女性のスタッフも多くおります。育児休暇も取得できて女性でも長く働ける職場です。